メールアドレスなしでコメントできるのでよければお気軽にコメントくださいまし

しょっぐフィットアドベンチャー ワールド02



ごきげんよう家臣ども。しょぐです。



今さらだけど偉そうかなこの挨拶。



そういえばあけおめですね。2021って並び微妙じゃね?ダサ。



というわけで牛のように2022年まで寝てようと思ったけどしいたけ占いが2021年の私をたいそう褒めてくださったので頑張って起きてようと思います。

wake me upというやつだ。




そんな2021年一発目の記事は

しょぐのリングフィットアドベンチャー冒険記、第2弾です。



第1弾はこちら



第2弾は帰省中にやったらどうだったか?ということを書き殴ります。


わしがリングフィットアドベンチャーで腹筋を割ろうとしてるのは親に希望を与えるためといっても過言ではない。




そう。




わしはこのゲームは効果があるということを親に証明したい。




というわけで帰省以外新幹線に乗らない2020年を過ごしたわしの帰省冒険譚、はじまりはじまり。

おしながき

バンザイコシフリで笑われる

リングフィットアドベンチャーにはバンザイコシフリという攻撃わざがあります。

両手を大きく上に上げて腰をフンフン振るだけ。簡単。

こういうわざです。




バンザイコシフリ。


それは手軽に攻撃できる黄色属性のわざ。


やるしかないのでして。



しょぐ「ウオオオオオオオラァァァァァァァン!!!!( ゚Д゚)



母上「なんなのそれ」




バンザイコシフリ。


それは気軽に連発できる貴重なわざ。


繰り返すしかないのでして。



しょぐ「ドラァァァァァァッァァ!!!!」




母上「それってやらなきゃダメなの?」





バンザイコシフリ。



腹斜筋と腹横筋が鍛えられる全体技。


必殺 なのでして。



しょぐ「ホイホイホイホイホイ





母上「何……?(怯え)」




父上「プッ」




笑わない父に笑顔を献上。



素晴らしいゲームじゃあありませんか。




その晩、家族におやすみを告げた後、私は子供のように泣いた。

ラッシュバンザイコシフリで怒られる


ばあちゃんがやってきました。


ばあちゃんは物凄い頻度でうちにやってきます。



ある時はゴミを出しに、ある時は洗濯物を取りに、ある時は雪かきしに、ある時は庭を整えに。




家事全般をやってくれるのでわしと母上はすごいなーって見てます。

なぜわしらにはこの血が流れなかったのだろ。


ばあちゃんが持ってきた洗濯物を畳みながら何やら説明しています。

聞くとしましょう。




しょぐ「フムフム」



ばあちゃん「まだなんも喋ってね!」



ばあちゃん「洗濯してきたよ。これがおめのパーカーで……」



リングコン「ラッシュバンザイコシフリ!」



しょぐ「きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!」




説明しよう。




ラッシュバンザイコシフリとは先述のバンザイコシフリを高速で行うことだ。



しょぐ「ウオオオオオオオオオオオオオオオオッオッオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!」




ばあちゃん「あ!?」



ばあちゃん「なんだば!!」



ばあちゃん「ちゃんと聞かながァ!!!!!( ゚Д゚)


烈火の如く怒られた。なんで?


孫の腰が鍛えられたら嬉しいでしょうよ。



さっきまで笑っていた母上もラッシュバンザイコシフリで怒られる私の前では1ミリも口角を上げず不動でいた。



最終的にばあちゃんは「おめのパンツだっきゃクッタクタ!」と怒りをわしのパンツにぶつけて帰っていった。

リングコンは荷物になる



ばあちゃんがいつも持ってこない大きい鞄を見て首をかしげます。


ばあちゃん「大きい鞄で来たの?」


しょぐ「うん。リュックだけだとリングコン入らないから」


ばあちゃん「ワイハー……」



運動ガチ勢の気概をワイハーで片づけるのはやめていただきたい。

ワイハーとは?

驚いた際に用いられる方言でございます。
「まぁまぁ……そんなことがありますでしょうか……?」みたいなニュアンスかなと思います。




帰る際も大変です。


しょぐ「佐藤さんへのおみやげと駅弁買ったら荷物たいへんだぁ」



ばあちゃん「どれ。整理してけるね」




駅の待合室でせっせと鞄の中身を整理するばあちゃん。




ばあちゃん「……」





ばあちゃん「このまるいの邪魔だな……」




しょぐ「ばあちゃん!それはね、まるいのじゃなくって

リングコンだよ!(^ω^)v」



ばあちゃん「うるせじゃ!」



うるせぇらしい。




駅の待合室でリングコンを一生懸命カバンに押し込んでる、野田洋次郎みたいな帽子をかぶってるばあちゃんがいたらわしのばあちゃんかもしれん。

温かい目で見ておいてください。

まとめ


バンザイコシフリの話しかしてなくね?


バンザイコシフリしすぎてリングフィット内で「コシフリストと呼ばせてください!」とか言われるし。やだよ。



とにかく、良いばあちゃんは大事にしよう!




ちなみに親に「リングフィットやりたくなったでしょ!?」って聞いたら


「ううん。だって動かなきゃいけないんでしょ?」



って返ってきて絶望しました。




リングフィットをなんだと思ってるの?もう知りません。



以上です。ばあちゃんの長生きを国民一同願っております。ではね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

おともだちに教えよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント欄です

コメント一覧 (2件)

    • コメントありがとうございます。
      年中無休でスワイショウまではいったので結構愛してます。
      気軽にできる全体攻撃で良いですよね。重宝してます(。ò ∀ ó。)

コメントする

おしながき
閉じる