記事カテゴリ
ご意見ありがとう
メールアドレスなしでコメントできるのでよければお気軽にコメントくださいまし

君がベースを始めたいと言った日




ごきげんよう家臣ども!しょぐです。


キーボードにきなこをぶちまけながらこの記事を書いています。あとギターの弦が刺さったので手から血を出しながら書いています。

2回刺さった。


2回目は目を疑った。



2回目は刺しどころがびっくりするほど悪く指を動かすと違和感を覚えるレベルでした。全人類気をつけましょう。




今日も今日とて朝ご飯を食べたあと横になり、転がっていました。コタツのあっため部分にガンガン足をぶつけながらも果敢に転がり続けるその姿はアカネのミルタンクを彷彿とさせていたのではないかと思います。


我が城にはコタツはありません。わしは友人の家で食後の転がりのひとときを楽しんでいたのです。




優雅。



優雅たれとは 私のためにある言葉。




そんな中、きちんと座っていた友人(ここでは豆太郎と呼びます。名前に豆がついているためです)と「趣味を増やそう」という話になりました。




それはとてもよいことです。無趣味で過ごすには人生は長くつらく苦しくしんどく渋く苦くすっぱくヘビーですからね。


んで、ささもち(旧名カモネギ)が「じっちゃが一眼レフあるからカメラ始めようかな~」とか言ってた話をしたらいいな~って感じになって豆太郎が一言。




豆太郎「ベースを始めたいと思ってる」





しょぐ「めtttttっちゃいいですね!!!!!!!???????!?!?!??!?!!!!??!」(食い気味)(怒号)(号哭)(天を割るクソデカボイス)(大声で差をつけろ)




というわけで仲良く楽器屋さんに行きました。てぼてぼ(てくてく+とぼとぼの意)歩きベースコーナーへ。まぁまぁいろいろあります。ベースってやっぱギターより高いんすねー。


しょぐ「どんなのがいい?」



豆太郎「まったくなんもわからん」



豆太郎「てか何が違うの???値段の違いはなんなの????」





い~~い質問ですねぇ!



木です。木ですね。もうとれない木とかやっぱ高いです。
あと木の塗装方法にもよるね!

うす〜く塗装して鳴りをよく!みたいなのは手間と時間がかかるのでそういう塗装のはたけぇです。


  • 部品


ピックアップをはじめとするパーツですね。

高いやつのピックアップの値段で初心者セットが買えたりしますからね。ここは大事なところです。

細かいカスタマイズとかし始めたら沼です。

  • 職人のがんばり


職人のがんばりです。技術というか手間というか。

これは前にもブログで言いましたが安いギターには乗っかっているだけのパーツが高いギターだときちんと計算して埋め込まれている、ように…………ベースもきっとそうでしょう!(適当)(明日は明日の風が吹く)(星羅往く旅人)(ゴハンをたべて ゆめをみて)



そんなところです。


沼にハマってほしいようなそうでないような複雑な気持ちで君をおうえんしてるよ、豆太郎。



まさか周りでベース始めたい人が出ると思わんかったのでめっちゃウキウキしました。



楽器屋でアツくなっちゃってごめんな、豆太郎。


豆太郎なに弾くんだろう。マキシマムザホルモンとかだったらめっちゃ笑う。



というわけで良き音楽ライフがありますように。豆太郎はわしと違って楽譜が読めて知識もあるので上手になると思います。恋のメガラバリクエストしよ。



https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/252912/


ちなみにわしならこのへん狙う。サウンドハウスなら5パーオフクーポンきてるよ。
もしくはバッカスのグローバルあたり。もうちょい抑えるならユニバースでもって感じ。



まぁ最初はなんでもよさそう。ビビッときたのを弾くのが1番よな。相棒は勘と見た目100億割で決めるものだと思います。偉そうに言って終わろ。





初コメントきたああああ



1おめ!!!!!!!!あんたが大将!!!!!!!!!!







「母なる地球の重力に逆らわず横になることは原始的ながら最も癒される手段なのかもしれんな」



なんかあたまよさそうなコメントきた。もっとウッヒョイヒョイみたいなコメントかと思ってた。わしもずっとこうして寝てい隊に入れろ。



横になると良い感じってのはもう本能です。遺伝子に、二重螺旋構造に組み込まれてるのでみんなも食べてすぐ横になろう。マジでいいよ!!!!!!!



というところで今回は上手に改行ができてるかワクワクの更新です。さすがにそろそろできてると信じたいよしょぐは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

おともだちに教えよう!
  • URLをコピーしました!

コメント欄です

コメントする

おしながき