メールアドレスなしでコメントできるのでよければお気軽にコメントくださいまし

爆エモ天才百合メイカー ~戯れにババアを添えて~



ごきげんよう家臣ども。爆エモ天才百合メイカーです。





まぁ聞いてくれ。爆エモ天才百合メイカーとはなにか?という顔をするのはやめるんだ。





女の子は泣いてる顔が1番かわいいから泣いてて。
男は変顔とかしてて。




……ちゃんとしたか?



ではいきます。オホン。


2人で死体を埋めるっていうTRPGシナリオがあるんですよ。インセインです。





TLに流れてきたその死体埋め宣伝は瞬く間にしょぐの心を引っ掴み、振り回し、南南西北の方角へぶん投げてしまったというワケ。





これだーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!





しょぐ「やりたいやりたい!これやりたい!!」




キーパー「これ2人いないとだめなんだよ」


あまりのやりたさに残像で自身を2人に見せかけるもキーパーの心眼の前にあっさり敗北。





敗北の苦汁をペロペロ舐めすぎてペロポネソス戦争。




もう無理だ。





人は この世に生まれ落ちたその瞬間から永遠に孤独なのだ。




人生とは 孤独感のごまかしを連続して行うだけなのだ。




ひとりぼっちで歌を唄うしかない。誰にも聞こえないと知りながら。




とか思ってるとささもち「やりたいやりたい!!!」つって混ざってきたんですよ。




ささもちを知らない方のために紹介しましょう。

ささもち とは!?

スプラトゥーン2でスプリンクラー農家を営んでいる。
勝手に頭をキノコにされてMiiファイターにされてコンボを開拓されるという過去を持つ。
カモネギが好きなあまりカモネギ1匹でアローラを旅した。マーマネ鬼門マン。
一方ネギガナイトはあまりお好みではなかったもよう。
鬼滅をくれる。God’s childではない。キノコが嫌い。わしの言うことをなんでもきく。


こいつが死体埋めシナリオを「やりたいやりたい!!」つって突風の如く現れたわけです。




やばくね。なんで死体埋めるのにこんなテンションなわけ?



やりたいやりたい!だって。もう殺っちゃってるだろこいつ。





倫理観が服を着て歩いている。たまたま人の形を成した倫理観。




そう呼ばれる私はささもちのテンションにちょっと引きます。



でも2人で埋めることにしました。



孤独感を埋めるためなら倫理観など彼方へ捨て去りましょうぞ。





一体どんな役割分担なのか?



それはこちら。




目的は死体を埋めて隠し通すこと。淡い一夜の二人だけの秘め事。



プレイヤー1

殺しちゃった~><となりプレイヤー2に助けを求めた。

なんやかんやでプレイヤー2のお車に死体や凶器や狂気もろもろ詰め込んで山奥へ行く

使命は「自分の罪を隠し通す」こと

プレイヤー2

プレイヤー1に助けを求められて車を出す

使命は「プレイヤー1の罪を隠し通す」こと


設定


・プレイヤー1と2はそんなことしちゃうくらいの関係性だよ!


・プレイヤー2は免許と自由に使える車持ちがいいよ!





しょぐ「ふむ?殺したのは1か」



ささもち「どっちが殺す?殺しそうなのはどっちかなぁ……」





しょぐ「……………………」






ささもち「……………………」







しょぐ「……………………わしかな……」







というわけで殺りましたのはこの私、しょぐ。



その罪をなかったことにするお力添えをするのがささもち。



ということになりました。




ここから詰めていきましょう。


まずなぜプレイヤー1は自分の車を使わないのか?




ささもち「使えないか持ってないか……」




しょぐ「うーん、ババア」





しょぐ「免許返納したババア!!!」






しょぐ「これだーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!」



ささもち「やだよ私ババアの手伝いすんの。夜のうちに埋め終わらないよ朝になるよ腰が痛いとか言うんでしょやだよ大体老い先みじけーくせに罪を犯してうんぬんかんぬん」




しょぐ「ババアつくろ!」




ささもち「聞いてね~~~~」




ささもち「……本気でババアやりたい?」




ささもち「なら私にも考えがある」






あーあ。




ババアプラグ。いやババアフラグ。予測変換がバカ。




なんだろう。ババアプラグって。

なにを変換するのだろう





いつ描いてもおんなじババアだなぁ。




美術2の私は1種類しかババアを描けない。




例をあげるとしよう。







これは「わしらで新しく球団を作ろう」と言ってアポロと一緒に作った球団、温泉ウォーターボーイズのマスコットキャラでもあるバンダイババア。

たまにリリーフで登板している。







150kmのパームと35kmのナックルが持ち球。



ちなみに他の球団には日光ヨクシタイーズ、輪切スライスなどがあります。




日光ヨクシタイーズのキャラはよくとけるかにです。


よくとけるかに







これはギャラクシーババア。



宇宙法則の真理を見つけたゆえに地球に帰ることが叶わなくなったババア。




何万光年も先の世界を見て生きている。ゆえに、この笑顔。





これはセンダイババア。




バンダイババアの妹で仙台に住んでいる。




わしはババアって単語が好き。




ラブホで友達が露天風呂に花びらを散らしていたので「妖怪・花散らしババア」と名付けたことがある。




ドンキでどらチョコが5円って理由で在庫全部買ってた友人(ビッグカツ)に「どらチョコババア」と名付けたこともある。



ちなみに花散らしババアは花ババアと略されるようになり、ブチギレた花ババアが
「私は若い。花ババアベイビーと呼べ」
と呼び名を変えさせられた。



ババアを消すのではなくベイビーをつけることにより若さを演出する足し算のパワープレイであった。




どらチョコババアはなんかババチョコどらアと呼ばれるようになった。






ババアの話に戻ろう。





まだババアの話すんの?






もうよくねぇか。



ババアから解放してくれ。





百合作ったんだよ!!!!




もうババアに尺割きすぎて百合の話する気力が残ってない。




もうね、寝ても覚めてもババアです。





この文も打ってて意味がわからない。




何?寝ても覚めてもババアって。覚めてなくないかそれは。





ずっとババアの夢を見てるといっても過言ではない。




胡蝶の夢ならぬババアの夢。




私がババアの夢を見ているのか?




ババアが私の夢を見ているのか?



世界がクロス。必然、ババア。





マジで何この記事。そろそろこえーーよ。



言わなきゃよかった。ババアなんて。やだよわしも。




「ババア!ちゃんと穴掘って!」
「腰が……腰が……」みたいなRP(ロールプレイ)したくないよ。


「ババア!なんで殺しちゃったの!」
「手が……手が……」




なんか全部こんな感じに加齢による体の不調で乗り切れそうですよね。



万が一逮捕されて尋問とかなっても「耳が遠くてねぇ……」で全てを粉砕。






いや!!!!百合を作ったんだよ!!!!!!!!




女子高生の百合!!!!!!!!!!





でも本記事はババアに支配されてしまった。



もう女子高生の入る隙間はない。




ババアで埋められている。あーあ。





皆さんはババアのことばかり考えないようにしましょう。




ちなみに死体は無事埋まりました。やったね!


いつか回したいなこれ。



以上、爆エモ天才百合メイカーでした。ではね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

おともだちに教えよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント欄です

コメントする

おしながき
閉じる